生おせち料理と常温おせち料理ってどう?

通販で販売されているおせち料理に生おせち料理や常温おせち料理といった商品があります。生おせち料理と常温おせち料理に違いがあるの?と疑問を持たれる人もいますが基本的に違いはありません。あくまでも効果的な販売目的で付ける呼び名あり所謂、総称して冷蔵おせち料理と呼ばれているお届け状態です。

いずれの呼び名も一般的に最も取扱いの多い冷凍おせち料理と区別する為に付けられている点と冷蔵で配送されるという点で共通しています。その中でもインパクトのある呼び名が生おせち料理でありますがプラスイメージとマイナスイメージがあります。

 

プラスイメージというのは新鮮さやフレッシュ食材を使用している感覚・・・


に受けとめられますが検討している人によっては反対にマイナスイメージとして保存状態や鮮度は大丈夫かという不安もよぎることから冷蔵おせち料理として販売している通販が多いです。

生おせち料理(冷蔵おせち料理)の需要の増加は2020年も継続される

ここ数年、生おせち料理や常温おせち料理といった冷蔵おせち料理を取扱う通販が増加しています。これはおせち料理市場においても生おせち料理のニーズが高まっている証ともいえます。ではここ数年になって何故ニーズが高まってきたのでしょう。先ず取扱わなかった理由として

 

  • 製造の調整が難しい
  • 冷凍と比較して冷蔵は保存期間が短い
  • 食材の管理や保存料の使用

などが挙げられますがどれもが販売者側のリスクでしかない為、冷凍おせち料理の安全性と品質について高い信頼を得る為に冷蔵おせち料理をデメリットを謳ってきましたが生おせち料理や常温おせち料理の人気が高まるにつれ取扱わないことはマイナスに考える通販が増えてきたのです。

そして、もうひとつ考えられる点として冷蔵おせち料理しか取扱わない通販の高い販売実績を目の当たりにして取扱わずにはいられないといったところかもしれません。その人気通販とは当サイトでも紹介している匠本舗の事です。匠本舗は他の通販がリスクと考える

 

  • 保存料・合成着色料・中国産主原料の不使用
  • 料理の塩分を多く使用しない味付け
  • 受注管理の徹底

などをクリアして高い信用と実績を誇るおすすめの通販です。このような人気通販の存在が冷蔵おせち料理の安全性と美味しさを実証してきたことから生おせち料理や常温おせち料理のニーズが高まったといっても過言ではありません。

ベルーナのおせち料理は老舗食品メーカーの冷蔵おせち料理とオリジナル冷蔵おせち料理を販売!

老舗「カモ井」で作られている常温おせち料理の三段重と四段重を用意。それぞれに焼鯛が付き四段重には伊勢海老が盛り込まれているお得なおせち料理です。オリジナル冷蔵おせち料理が年配の方でも食べ易い味付けと少食のご家庭にぴったりサイズのおせち料理。

  • 老舗「鴨井本舗」焼鯛付き三段重おせち料理 楓
  • 老舗「鴨井本舗」焼鯛付き四段重おせち料理 飛翔
  • オリジナル和風三段重おせち料理 舞